働くママ(ワーキングマザー)のためのサバイバル作戦

産んでみるまで知らなかった。働きながら育ててみるまで気づかなかった。 今の私には、世の中は生きにくい。私たちはサバイバルしなければならない。 世の中のこと、旦那との関係のこと、お金のこと、仕事のこと、時間の無い働くママたちが効率よくサバイバルするための情報をご紹介しています。

ふたりの男の子を育てながら、日々奮闘しています。
自分のためにいろいろ調べ勉強していたら、ほかのワーママさん、働く女性たちから相談を受けるようになりました。
どれだけお役に立てるかは未知数ですが、お金のこと、パートナーとのこと、会社/仕事のこと、子供のこと、なにか相談事があれば気軽にメッセージください。
匿名でブログに掲載させていただくかもしれませんが、解決策のご提案、リサーチなど、無料でご相談にのります!

未来は絶対、明るいものでなければなりません。

久々、小川家(仮名)の話です!(まだ続いています)※参照記事:共働きで普通の収入なのに、なぜか貯金できない小川家(仮名)の場合通信環境の見直しを最初に進め、最終的に↓のような仕組みに変えることになりました。そして最初に着手するところはどこかというと、自 ...

元同僚に、変人がいました。聞けば聞くほど、ガチの変態でした。どういうことかというと、キレイな奥さんと、美しい子供に恵まれていて、そしてたまに大きなキャリーケースを持っていて、中にはマジのムチや縄が入っていましたwww本人もそれは回りには隠すべきことと認 ...

次男のヤンチャぶりがすごいのです。長男もヤンチャだと思ってましたが、さらに上を行きます。ま、元気で何よりなんですが。次男の1歳の誕生日に、↓の積み木をプレゼントしました。トイザらス イマジナリウム 150ピース 木製カラフルつみきセット安くて、ピースもたく ...

私、【何もしない】がけっこう得意です。状況が許すなら、30分くらい何もしない時間、欲しいです。パソコンもやらない、本も読まない、テレビも見ない、寝ない、喋らない、ただただボーーーッッとする時間、けっこう好きです。ずっとボーッとはできないけど、忙しい中のボ ...

タイトルにひかれて、Amazonで即ポチしてしまいました。科学が教える、子育て成功への道posted with ヨメレバキャシー・ハーシュ=パセック,ロバータ・ミシュニック・ゴリンコフ 扶桑社 2017-08-19 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入 7netで購入 ...

うちの会社に入ってくるインターンのほとんどは帰国子女なので、同僚というより息子寄りの超ピヨピヨの外見なのに、英語はネイティブなので社長や偉い人たちとの会話が弾んでいるのを見てなんだかモヤモヤする今日この頃です。平日の朝、子供たちを保育園に連れて行くのは ...

さてさて梨祭りの次は、黄金桃祭り♪ホント、うちはフルーツをたくさん食べるので、助かります。そういえば最近、バナナ以外のフルーツを買っていません。よしよし、食費節約になってるぞ。本日は、全国で4.1%(2017年1月当時)の世帯が採用していて、我が家ももれなく乗 ...

桃祭りの次、梨祭りでございます。イヤッホーイ♪フルーツが家にありあまってると、なんか幸せな気持ちになります。さて、コメントでいただいたんですが、第1子の子育て中にかなり険悪だった我が家が、いかにして、第2子妊娠に至るほど夫婦仲を改善させたのか。上の子が1 ...

ある日の旦那との会話です。私「さっきの映画に出てたあの男の子、すごかったね~、絶対素人じゃないよね、どういう子なんだろー」旦那「別にただ単に、少林寺拳法とかやってる子なんでしょ?そういう子集めてオーディションすればたくさん集まるでしょ。それでなんでそこ ...

これは少し有名な話かと思うんですが、哺乳類の生命は、最初のデフォルトがメス=女だそうです。その後細胞の成長の過程で高濃度の男性ホルモンにさらされるとその生命はオス=男になり、そうでなければメス=女になります。このメカニズムのため、ごくたまに心(脳)の性 ...

↑このページのトップヘ