正直、この【時短美容法】の中で
私がいちばん気になったのが日焼け対策に関してでした。

DSC_3596※参照記事:これぞ最強の【時短美容法】!目からウロコが落ちすぎてヤバイ・・・











何年も前から

「ああ、この日焼け止めって、
『永久日焼け止め』みたいなのできないのかな・・・
毎日毎日これを塗りたくるのは結構ウンザリ・・・
でもシミはいやだぁぁ・・・」


と思っていました。

この宇津木式なる【時短美容法】では、日焼け止めもNG。

いわく、ファンデーションと同じで日焼け止めも、
メイク落としという刺激物でないと落とせない、
肌に悪いものだと。

日焼け止めを塗るくらいなら
日焼けをすることのほうがまだ肌には優しい、という主張です。

とはいえシミになるのは嫌でしょうから、
日焼け対策は帽子や傘をメインにしましょう、ということらしいです。

そして既にできてしまったシミはレーザーでとりましょう、と。

でもどうしても日焼け止めが必要ならこれなら、
と紹介されている日焼け止めは、なんとも入手困難でした。。
うーむ・・・

そして次に紹介されていたのは、
肌の負担が大きい紫外線吸収剤を使用していないもの。

ということでたどり着いたのが、コレ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】エスケアウォーター 250ml
価格:2900円(税込、送料無料) (2017/2/7時点)


これは日焼け止めではなく、
日焼けから肌を守るための潤い、というコンセプトなので、
効果は未知数ではあります。

とはいえ私の目的は
日焼けをしないことではなく、
シミを作らないこと。


なのでしばらくはコレを試して、
紫外線の強い時期はプラス帽子と傘でなんとかしのごうかと。

これは小まめにシュッとすることが大事なので、
気づいたときにはシュッとしておきます。







そしてあと、もうひとつ試していることが。

私の母は昔から、
化粧も日焼け止めも一年中一切しない人なんですが、
そのせいか50歳くらいのとき頬にシミがたくさんありました。

その後、彼女は米のとぎ汁で顔を洗い始めました。

そしてしばらくすると、頬にあったシミはなくなっていました・・・
そしていまも、とぎ汁で洗い続け、
確かにシミがないんですよね・・・
年齢の割りに、肌がきれいなんですよね・・・


ということで、とぎ汁は毎回洗面器にとっておき、
お風呂上りに顔を洗ってみています。


この【時短美容法】といい、とぎ汁といい、
結果が出るまでにはかなり時間がかかる実験なんですが、
いまのところ、いままででいちばん肌の調子がよく、
化粧品類から解放されて
かなり気分が良いのは確かです。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
↑ランキング参戦中!クリックしていただけると嬉しいっす。
参考になるブログ、ほかにもたくさんあるのねwww