先日会社で、ちょっとしたシステム・ダウンがありました。
丸1日ネットワークがつながらず、仕事が出来ない日もありました。

とりあえず仕事が出来るようにと、
会社支給のスマホでテザリングでネットワークにつなぐように、
とITから指示がありました。

5047330977_05e0f60872_z
photo by Eduardo Bovo


そして気づいたんです。

世の中にはまだまだ、

「テザリング・・・って・・・なに???」

という人がたくさんいるんだということに。



私は比較的、IT系には強いほうだと思います。

旦那の影響もあったり、仕事でも必要だったりで。


なので会社の席の回りの人たちに、
テザリングのつなぎ方を教えて回りました。

スマホで設定をして、PC側で設定をして。

PCによってはワイヤレスをON/OFFするスイッチがついている機種もありますが、
ノートPCのサイズを見れば、なんとなく察しがつくわけです。

しかしそれすら、そのノートPCを使っている本人も知らずに
これまで何年も使っていたり。

会社のネットワークと、テザリングの回線と、違うものであることとか、
VPNっていうものの存在と、その意味、使い方とか、

こんなにも知らない人が多いとは、ちょっと驚きました。

しかも、親世代が知らないのはなんとなく理解できるんですが、
自分と同世代だったり、自分よりずいぶん若い世代の人で疎い人が、
私が思っているより高い割合で存在するんだと、
改めて驚きました。

-Ad-




そこへ来て昨今は、
AI(人工知能)やら、IoTやら、クラウドやら、ビッグデータやら、
なんやらかんやら、新しいものがウジャウジャと生まれてきています。

そして20年後には、想像すらしていない技術が生まれているはず。




【IT】

という言葉、存在が生まれて、どれくらいなんでしょうかね。

でももはや、『苦手』と片付けてしまうには、
あまりにも生活に密着しすぎていて、

後れを取るとその分、
損をしたり、不便になったり、

【難民化】する恐れがあるんだろうな、と。



もともとそんなに苦手でも、嫌いなほうでもないですが、

かといって決して好きでも得意でもないので、

どこまで時代についていけるか、不安でもある、

今日この頃。



ITで実現してほしいこと。

その1: FXで稼ぎまくってくれるAI

その2: 自動運転で、保育園の送り迎えができる車
(安くて、駐車場代もかからないやつ)

その3: スマホも使わず、声の指示で
すべてのスイッチがコントロールできる家



↑意外にどれも、近い未来にありそう。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
↑ランキング参戦中!
読んでいただき、ありがとうございます。